横浜市緑区中山 デイサービス絆home横浜中山 横浜市青葉区青葉台 デイサービス絆home横浜青葉 

お問い合わせはこちらから 045-934-5338
絆home横浜中山ブログ
絆home横浜青葉ブログ
事業所案内
運営会社案内
採用情報
お問い合わせ 045-934-5338  メールでのお問い合わせ
 

茶話本舗とは

茶話本舗の理念

24時間365日絶え間なく、「必要な量」の「良質で安価なサービス及び商品」を「必要な時」に「必要な場所」で提供します。

地域社会の中で誰もが安心し生活できる社会を創造し、そこで志を持って働く社員も幸せに。

【特徴1】 空き民家を活用した設備環境

 ご利用者にとって落ち着いた生活空間を実現し、自宅と同様のくつろげる空間を実現しています。 落ち着いた生活空間の中で行う生活リハビリとともに、設備環境を利用して日常生活の中で気付かぬうちにリハビリテーションを行う事でご利用者のADL(Activities of Daily Living=『日常生活動作』)及びIADL(Instrumental Activity of Daily Living=『手段的日常生活動作』)の回復を促進しています。具体的には、玄関等に比較的大きな段差をあえて建物内に残し、その段差に目立つ蛍光シールを貼り、厚い人員配置による見守りや補助の中で、歩行移動時に自然と段差を乗り越え、筋力強化を図る等のリハビリテーションを行っております。
 そうしたケア上の利点はもちろんのこと、設備投資を抑えた事業展開を図ることができることで、その分を従業員へ分配する事が出来、給与水準を高めに設定できる事で従業員満足も高まります。 更に、全国的に余剰している空き民家を有効活用することにより、既にある社会資源を最大限有効活用し、環境問題に貢献しています。

【特徴2】 365日年中無休のサービス

 土・日曜日、祝日、お盆、お正月でも介護には休みがないという、ご家族にとって1番深刻な問題が存在すると言う現実に基づき、365日年中無休でサービスを提供することによって、ご家族の休息を確保し、ご利用者・ご家族双方の生活の質(QOL)の向上を図っています。
 また、365日いつでも事業所の生活相談員に相談をする事が出来る体制になっているので、平日は仕事で忙しいご家族もゆっくりご利用者の事について生活相談員とコミュニケーションが取れ、ご家族の意向を事業所でのケアに反映する事が出来ます。ご家族に精神的・身体的ゆとりが生まれる事で、ご利用者への対応にも好影響が生まれ、虐待等の防止にもつながっています。

【特徴3】 介護保険外での夜間ケアサービス

 365日介護に休みがないのと同様に、介護には24時間休みはありません。昼夜逆転、夜間徘徊、火の不始末等ご家族の精神的・身体的負担は想像を絶しています。 夜間帯の負担が大きいが為に、多くのご家族は特別養護老人ホームや有料老人ホーム等の施設への入居を決断されています。しかしながら、ご利用者本人は数多(あまた)ある統計で明らかな様に「住み慣れた自宅で生活したい」という希望を持っています。 ご利用者とご家族双方のニーズを満たすべく夜間ケアサービスを自主事業で行っております。 認知症のある方でも、通い慣れた環境の中で、顔見知りの職員によるケアが提供される事で症状の緩和が図られ、ご家族の介護負担も軽減され、在宅生活の軽減が可能になります。
 また、夜間帯の状況を的確に把握する事で、日中帯のデイ(通所介護)サービスにおいてよりきめ細やかな個別ケアを実践する事が出来ます。また、夜間ケアサービスは1回(1泊)800円と設定させて頂いており、同時に昼食費も原価相当額の200円/食とさせて頂いております。